▲Page Top

航空自衛隊 戦闘機「F-15J イーグル」


実際に飛ばせて遊べます。A4用紙1枚で作れる飛行機ペーパークラフトです。

※下記の点に注意して遊んでください。
1. 人に向けて飛ばしたり、道路や道路まで届く可能性のある場所、火の近くでは遊ばないでください。
2. 小さなお子さんが遊ぶ場合は、必ず大人の方が監視・監督してください。



航空自衛隊 戦闘機
「F-15J イーグル」
ノンスケール

■ 本体データ(PDF形式 約300KB)
■ 組立説明書(PDF形式 約620KB)




F-15Jを近代化改修したと想定した架空の戦闘機です。
カナード翼の追加、主翼形状の変更によるステルス機能の付与、ジェットノズルを3次元推力偏向ノズルに変更、半没式兵装など大幅な改修を施し、F-35等の最新鋭戦闘機にも劣らない戦闘力を有しています。



航空自衛隊 戦闘機
「F-15イーグル改」
ノンスケール

■ 本体データ(PDF形式 約370KB)


A4サイズのペーパークラフト専用紙(紙厚0.2~0.25mm程度)での印刷を推奨します。


航空自衛隊 戦闘機「F-15J イーグル」について


F-15Jは、アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)が開発したF-15C/D制空戦闘機を、三菱重工業が中心となり、航空自衛隊向けにノックダウン及びライセンス生産した戦闘機である。基本性能の高さや、拡張性の高さを生かした近代化改修や国産新型ミサイルの搭載能力の追加により、導入から40年を経た現在も日本の主力戦闘機として防空任務に就いています。

Copyright (C) 2002-2021 Paper model studio All rights reserved. https://papermodel.jp/