赤城1/350ペーパークラフト-組み立て方 「細部をつくる-8」



1. 展開図の「153」を切り取って組立指定図に従って折り、矢印部分の裏面同士を接着します。



このようになります。赤い丸で示した部分は貼り合わせないでください。



2. 上のパーツを、船底艦尾部分の、下の写真の矢印で示した部分に接着します。



このようになります。



3. 展開図の「154」を、「153」と同様に組み立て、下の写真の矢印で示した部分に接着します。




4. 展開図の「155」を、上と同様に組み立て、下の写真の矢印で示した部分に接着します。




5. 展開図の「156」を、上と同様に組み立て、下の写真の矢印で示した部分に接着します。




6. 展開図の「157」を切り取って組立指定図に従って折り、矢印部分の裏面同士を接着します。



このようになります。



7. 上のパーツを、下の写真の矢印で示した部分に接着します。



このようになります。



8. 展開図の「158」を切り取って組立指定図に従って折り、裏面同士を接着します。これを2つつくります。




9. 上のパーツが完全に乾燥してから、中央の赤い十字ラインにそって切り込みを入れます。
ここがプロペラシャフトの差し込み位置になりますので、裏までしっかり抜き通してください。

展開図の「159」の2つも同様につくります。




10. 上のパーツの切り込みの中心部を、爪楊枝の先端などで軽く突き、わずかに穴を広げておいてください。




11. 上で作ったパーツを、5でつくったプロペラシャフトの先端に差し込みます。



このようになります。



12. 展開図の「160」を切り取って組立指定図に従って折り、裏面同士を接着します。これを6つつくります。



こうなります。



13. 上のパーツを、船体の両側面の、矢印で示した場所に接着します。
この時、中央の折り目のある方が上側になります。



このようになります。

前のステップへ戻る
Copyright (C) 2002-2017 Paper model studio All rights reserved. http://papermodel.jp/