航空自衛隊 先進技術実証機「X-2」

航空自衛隊 先進技術実証機「X-2」
実際に飛ばせて遊べます。A4用紙1枚で作れる飛行機ペーパークラフトです。
すべて紙のみを部品としていますので、気軽に飛ばすことができます。


※下記の点に注意して遊んでください。
1. 人に向けて飛ばしたり、道路や道路まで届く可能性のある場所、火の近くでは遊ばないでください。
2. 小さなお子さんが遊ぶ場合は、必ず大人の方が監視・監督してください。



航空自衛隊 先進技術実証機「X-2」
ノンスケール

■ 本体データ(PDF形式 約970KB)

展開図のプリントには、A4サイズのペーパークラフト専用紙(紙厚0.2~0.25mm程度)を推奨します。

A4サイズのペーパークラフト専用紙(紙厚0.2~0.25mm程度)での印刷を推奨します。


航空自衛隊 先進技術実証機「X-2」について


X-2は、部品の9割超を国産品で構成し、次世代の純国産戦闘機開発の為の先進技術実証用の実験機です。
開発プロジェクトの初期には富士山を意味する「心神(しんしん)」と呼称されていたが、通称であり正式なものではありません。
先進的なX-2には、3つの大きな特徴があります。

1. 純国産エンジンの搭載
2. 新複合材や機体形状や塗料によるステルス性能
3. コンピュータによるサポートや推力偏向パドルの採用等による高機動の実現

これらの研究と実証飛行等を経て得られたデータや技術や経験は、「F-2」の後継機である次期国産主力戦闘機「F-3」の開発等に活かされる事となります。

Copyright (C) 2002-2017 Paper model studio All rights reserved. http://papermodel.jp/