「大怪獣グララ」

天才映画監督@岡田紳吾の生み出した「大怪獣グララ」をペーパークラフト」で再現しました!

本体データ(PDF形式:94KB)
組立説明書(PDF形式:4.2MB)

A4サイズのペーパークラフト専用紙(紙厚0.2~0.25mm程度)での印刷を推奨します。

大怪獣グララとは?

動画共有サービス「YouTube」において、2014年7月24日に公開された【怪獣映画】です。
これは16人のYouTubeクリエイターが参加し、動画総数36本の一大企画で、YouTubeが主催する「オメガプログラム」の一貫です。
基本的なシナリオは、数々のYouTubeクリエイター達が『YouTube Space東京』(YouTubeが用意している、本格的な動画制作を行うことが出来る施設)で何かをしていたら、大怪獣グララに襲われるというものです。
動画の最後には分岐があり、ゲーム形式で色々なクリエイターの動画を見ることが出来るという、たいへん楽しい作品群です。

■YouTube映像作品:「東京にゴジラ出現!?大怪獣グララ !TOKYO GODZILLA?」
 

天才映画監督@岡田紳吾とは?


動画共有サービス「YouTube」を中心に活躍中の映画監督。
自主制作映画プロダクション、舞台演劇広報、web動画配信を中心に顧客ニーズにあったコンテンツ配信を動画コンサルタントとして活動中。

YouTube「岡田紳吾チャンネル

!チャンネル登録しておくと、岡田監督の楽しく切ない激動の日常感を共有できます。オススメ!


このペーパークラフトの紹介動画を作ってくださいました!
【無料】で『大怪獣グララ』が手に入る!”プロ作家”が作ったペーパクラフトが凄い☆

Copyright (C) 2002-2017 Paper model studio All rights reserved. http://papermodel.jp/