海上自衛隊潜水艦「あきしお」




海上自衛隊の主力潜水艦として活躍し続けたゆうしお型の7番艦「あきしお」(SS-579)のペーパークラフトです。
1/200スケール、全長38cmのビッグサイズです。
パーツは全てカット済みですから、指定通りに折って差し込んでいくだけで完成します。
楽しく作って、飾って楽しめるペーパークラフトとなっています。
指先のトレーニングにも最適。
大人の方の鑑賞にも耐えられる高級マット印刷を施しました。

こちらは『てつのくじら館』にて発売中。
購入をご希望の方は『てつのくじら館』ミュージアムショップにお問い合わせください。

海上自衛隊潜水艦「あきしお」について


「あきしお」は、昭和57年度計画2,200トン型潜水艦8094号艦として、三菱重工業神戸造船所で1983年4月15日に起工し、1985年1月12日に進水、1986年3月5日に就役した後に第1潜水隊群第1潜水隊に配属される。 1990年6月8日に第1潜水隊群第5潜水隊に配属、1997年3月12日に第1潜水隊群第4潜水隊に配属される。 2004年3月3日に除籍された。現在は海上自衛隊呉史料館の屋外展示物として内部に入ることも出来る。

海上自衛隊呉史料館『てつのくじら館』について


退役した本物の潜水艦「あきしお」が展示されている、非常にユニークな史料館です。

海上自衛隊呉史料館 『てつのくじら館』

■ 開館時間
☆展示室
午前9 時~午後5 時まで(展示室入館は、午後4 時30 分まで)
☆売店( ミュージアムショップ直通電話番号 : 0823-24-1130)午前9 時~午後5 時
■ 休館日
☆火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休館)
☆12 月29 日から1 月3 日
☆休館日等のお問い合わせ電話番号 : 0823-21-6111

海上自衛隊呉史料館は、海上自衛隊佐世保史料館の水上艦、鹿屋航空基地史料館の航空機と並んで、潜水艦と掃海を展示する史料館です。海上自衛隊の有する資料の展示・保存等を通じて、海上自衛隊員の教育及び、広く国民一般等への広報活動により海上自衛隊に対する理解の促進並びに地域との共生に貢献することを目的としています。

『てつのくじら館』オフィシャルサイト: http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/

Copyright (C) 2002-2017 Paper model studio All rights reserved. http://papermodel.jp/